Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャストオフライダー 仮面ライダーサソード
P7160016.jpg

サソリモチーフとカラーリングから、登場前は王蛇みたいな悪役ライダーなのかな・・と想像していた仮面ライダーサソードですが、蓋を開けてみたら結構素敵なキャラで好印象ですね。
ただ、正体がワームだと分かっているだけに、悲しい結末が用意されているであろうとも予想されるのですが・・。
P7160014.jpg

↑マスクドフォーム正面。
他のライダーとは明らかに違う装甲パーツのデザインは、人間以外の物がライダーに変身出来るシステムという印象を与える為かな?

P7160019.jpg

↑背面。
サソードは他のライダーに比べてマスクドのアーマー面積が少ないですね。
キャストオフ前から結構ライダーフォームの部分の露出が多いです。

P7160023.jpg

↑上半身を覆うポイズンブラッドのチューブは軟質素材。
右胸の丸いパーツがどのような人間でもシステムに同調させる「ブラッドコア」かな?

P7160020.jpg

↑サソードヤイバー(キャストオフ前)。
このネーミングは如何なもんかと思いますが・・。
剣本体とゼクター部分が別パーツ成型になっています(接着されていますが)。
多分、このゼクター部分と観賞用に付属しているサソードゼクターは同じ型の流用だと思います。

P7160024.jpg

↑「キャストオフ!」

P7160037.jpg

↑ライダーフォーム。
かなり悪役面していますが、顔のデザインとしてはカッコいいですね。

P7160035.jpg

↑正面全身。
残念なのは肩のデザインが実物と違う所。
多分ギミックを仕込む為に変更したのだと思いますが、それならデザイン段階で合わせておいて欲しいですね、どうせバンダイでデザインしているんだから・・。

P7160033.jpg

↑背面。
頭の上に蛇が乗っているように見えてしまう・・。

P7160027.jpg

↑サソードヤイバー(キャストオフ後)。
サソードヤイバーは二種付属です。
こちらはゼクターが一体成型になっています。

P7160040.jpg

↑サソードヤイバーは左足のホルダーに取り付け可能。
説明書通りの位置で取り付けたらグリップ部分がかなり上に来て、左肩が前に回せないです・・。

P7160042.jpg

↑試しにグリップ部分で取り付けてみました。
こっちの方が左手の動きに干渉しないのでまだマシかなと思うんですが・・。

P7160049.jpg

↑サソードの前に観賞用(説明書にそう明記されています)サソードゼクターが・・。

P7160045.jpg

↑よく見ると、ブドウちゃんの頭に乗せていたのね・・。
確かに紫同士でコーディネイトされているけど、チョンマゲみたいだよ・・。

P7160053.jpg

↑9月にはついにキャストオフライダーシリーズで「ゼクトルーパー」が発売されるみたいですね。これは2個以上買わないと!
正直、ハイパーカブトやホッパー、謎のカブトよりも「ゼクトルーパー」が早く欲しいです(笑。



SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/170-efaa163c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。