Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セガ 超光戦士シャンゼリオン
P7180069.jpg

最近、懐かしのTOYばかりで恐縮です・・
今回は私が過去最高に大好きなヒーロー、シャンゼリオンのアクションフィギュアです。
P7200155.jpg

↑パッケージ。
シャンゼリオンって放送から10年経つんですね・・。
東映作品でセガがスポンサーに付いた特撮作品って確か、シャンゼリオンと劇場版ハカイダーだけだったように記憶しています。
このTOYはテレビ放送開始直前に梅田のキディランドで既に販売されていたのを偶然見つけて買いました。
番組自体が始まってもいないにも関わらず、シャンゼリオンのデザインがあまりにも自分のツボを突きまくっていたので衝動買いした記憶があります(笑。
ちなみに当時の定価は1680円(税抜)です。

P7180056.jpg

↑全身正面。
ボディバランスは少々腕が長いのが気になるところですが、顔の造形、各部のディティール等はかなり良い線いっていると思います。
買ってから10年経つので少々メッキが剥げている部分もありますが、写真写りは思ったより奇麗ですね(笑。

P7180062.jpg

↑背面。
背中の塗装がかなり手抜きですね(笑。
ちなみに背中の中央にクウレツキに接続するコネクターがあります。
お尻に「631」とナンバーの打たれたシールが最初から貼られていましたが何でしょうコレ?

P7180052.jpg

↑アップ。
顔の造形、バランスが凄くいいですね。
ちなみにゴーグルの中のディテールは再現されていませんでした。

P7200166.jpg

↑付属武器その1、シャイ二ングブレード。

P7200163.jpg

↑付属武器その2、シャイニングクロー。

P7200156.jpg

↑付属武器その3、ガンレイザー。
ちなみにスクラムブレイザーには出来ません。
(30cmサイズのDXシャンゼリオンの方は再現可能でした)

P7190127.jpg

↑DXシャンゼリオン(左)と比較。
DXシャンゼリオンの方は電池内蔵で背中のボタンを押すと涼村暁の声(!)でしゃべるギミック付きです。
DXの方が大きい分、ディテールやパーツ分割も細かいのですが、私個人は小さいシャンゼリオンのスタイルバランスの方が好きです。
実は可動範囲は小さいシャンゼリオンの方が広く、可動箇所も多かったりします。
DXシャンゼリオンのクリアパーツが黄ばんでいるのは、ずっと部屋の中に放置していたせいでタバコのヤニが付いてしまったからです(汗。

P7190119.jpg

↑んっ・・?シャンゼリオンの背後にあるのは・・
続きはまた明日アップします!
SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/173-555a4a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。