Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップをねらえ2 バスターマシン7号 ノノ(浅井版)
PC050047.jpg

ようやっと完成・・
久々に浅井さんのガレキを組んで大満足、お腹いっぱい状態で写真を撮る気力が残ってなかったのですが(汗・・なんとかふんばって撮りましたです・・
PC050072.jpg

↑このバスターマシン7号ノノは浅井さんのレイキャシとロボ波と神姫のノウハウが存分に生かされているように感じます。
レイキャシ等からの改良点としては、大きさがS.I.C.並みに大きいので、各関節の保持力を確保する為にワッシャーとOリングが使われている所でしょうか。

PC050043.jpg

↑サイズが大きくなった利点を生かしてして目玉が別パーツ化されています!因みに特徴的な瞳は紙シールで再現されていて、予備もいっぱい付いているので安心です(笑。

PC050040.jpg

↑サングラスはバキュームパーツで2種類付属します。
(自分は取り付けのし易い大きい方を付けています)
今回私はサングラスと眉毛などの顔周りとボディの一部を塗装し、ダークグレーで墨入れをしましたが、色分けの殆どが成型色で再現されており、一部シールでも再現されているので、最低限サングラスと眉毛を塗る程度でも十分設定に近い配色が再現できるようになっています。

PC050070.jpg

↑顔パーツは表情が違う二種類が付属。
ネジ止め式なので交換が容易に出来るのが素敵です。

PC050039.jpg

↑背面。
スタンドはハセガワのロボット用(これは別売り)。
キットにはこれに固定させる為のアタッチメントパーツが付属しています。

PC050067.jpg

↑ついでに着地背面も。
自立用アンカーで着地姿勢も可能です。

PC050069.jpg

↑自立用アンカー周辺。
足裏のパーツは自分の好みでガンメタに塗装しました。

PC050055.jpg

↑ビームランチャーは差し換えで再現可能です。
ちなみに六角形の蓋パーツは全部両面テープ固定です。

PC050058.jpg

↑ビームランチャー周辺。
ビームランチャーもガンメタで塗装しました。

PC050060.jpg

↑全部付けるとこんな感じ。
なんか、この写真の足のラインが凄く綺麗ですね。

PC050051.jpg

↑「バスタービーム!」のポーズ。
このポーズの手首を含め、4種類の手首が付属していて、いろんなポーズの決めになっているのが素敵です。

PC050061.jpg

↑横。
膝は写真の位置まで曲がり、さらに回転軸もあるので外股、内股に調整出来、微妙なポーズのニュアンスを作れます。
それにしてもボディから足先にかけてのラインが美しいですね。

PC050064.jpg

↑脚のライン周辺。
Oリングとワッシャーのお陰でこれだけ大きいパーツでも関節の保持力は抜群です。

PC050081.jpg

↑浅井さんのページにあった「ビィィィィィィィィ ム!!」途中のポーズを記憶を頼りに真似ようとしたら全然違っちゃいました(笑。

PC050080.jpg

↑「イナズマキィィィィィィィィ ック!!」
って・・ノノはやらないですか?
※実は管理人は「トップをねらえ2」は未見の人だったのです・・。

PC050052.jpg

↑実は、今回、組み立て中に腕パーツの穴あけで大失敗(穴の径を間違えた・・)してしまい、一度全部の穴を塞いで開けなおしてるんです・・。
そのせいで、写真を撮るのにいろいろポーズを変えていたらいきなり左肘間接が取れてしまうという事故発生!・・・(泣
その為、撮ろうと思っていたレイキャシや神姫との比較写真を未だ撮れていません・・。
現在修理中の左腕が治ったらリベンジしようと思います・・・。

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/233-807fe3fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。