Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メディコム  RAH301改 NAKED
P5111057.jpg

ProjectBM!の響鬼とRAHプロテクトギアが今月末発売予定ですが、今度こそホントに発売されるのでしょうか・・?
と、いう訳で待ちきれない私は素体を買ってしまいまいた・・
P5111070.jpg

↑現行のメディコム1/6フィギュアに内蔵されている素体はこのタイプらしいです。
メディコムの素体はかなり日本人体型を意識したスタイルになっていて、他社の可動素体に比べて一回り小さい感じです。
ちなみに付属品は握り手と平手の二種類の手首と膝下延長パーツ、専用スタンドです。

P5111073.jpg

↑背面。

P5111074.jpg

↑肘は写真の角度が限界です。
肩関節は複雑な構造になっていて・・

P5111077.jpg

↑写真のように内側にもある程度曲げられます。

P5111079.jpg

↑膝関節は二重間接になっていますが写真の角度が限界です。
股関節はお尻部分と一体のパーツが回転するので写真の角度まで上げられます。

P5111080.jpg

↑ちなみに横にはこれぐらい開けます。

P5111083.jpg

↑人間だと体が固い人みたいですが、可動素体としては結構良く動く方ではないでしょうか?

P5111085.jpg

↑勿論、腰もひねれます。

P5111089.jpg

↑素体状態だと足をこれぐらい開いた状態で足底を安定して接地させられます。

P5111096.jpg

↑オプションパーツとして膝下の延長パーツが付属していて、足を長くする事も出来ます。

P5111054.jpg

↑アゾン製のストレッチ全身タイツを着せてみました。
ちょっとピチピチですね・・。

P5111060.jpg

↑全身タイツを着た状態でも無理無くポーズが付けられます。

P5111062.jpg

↑実はこれをベースに超装可動のクウガのパーツを着せようと思ったんですが、素体のサイズが違い過ぎる(超装可動の方が大きい)為、止めました・・。
現在、この素体君の使い道を検討中・・。

P5111099.jpg

↑ProjectBM!のザ・ファースト1号と比較。
メディコム素体の場合、無理に動かすと壊れやすい(実際、以前同じ素体を買った時はいきなり肩の間接が基部から折れたし・・)ので十分に素体の可動構造を理解した上で遊ぶ方が安心だと思います。

P5111103.jpg

↑うーん、それにしても今月末が待ち遠しい・・。
響鬼もプロテクトギアもこれ以上の発売延期はホント、勘弁して欲しいっス!!

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/307-97ac1222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。