Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/35 メカニックコレクション 紅蓮弐式


やっとこ写真を撮り終えたので、レビューします!
P5160010.jpg

↑正面全身。
ランスロットに続いて発売された紅蓮弐式ですが、コードギアスのメカニックコレクションシリーズは非常に完成度が高く、素組でも充分満足できる状態に出来上がる素晴らしいキットです。
今回はパーツ表面の光沢処理が奇麗だったので、トップコートを吹かずに右手の銀色部分のみスプレーで塗装して仕上げました。

P5160012.jpg

↑背面。
本体で塗装したのは、黄色い部分後部の黒い箇所ぐらいで、
後は全体に墨入れをしています。

P5160016.jpg

↑コクピット。
コクピットカバーは脱着可能で、内部のコクピットと搭乗員であるカレンも付属しています。
カレンは一応塗装しましたが、なぜかガンダムマーカーのグレーの上からトップコートを吹いたら塗膜がひび割れました・・。

P5160017.jpg

↑お顔。
つぶらな瞳は付属シールで再現されています。
首の可動範囲が結構広いのですが、劇中のように頭部を収納した状態は再現できません。

P5160022.jpg

↑左手ハンドガン。

P5160028.jpg

↑「呂号乙型特斬刀」
左手と一体で再現されているこの武器は塗装が必要です。

P5160031.jpg

↑ランドスピナーを展開できます。
ちなみに車輪パーツは軟質素材。

P5160035.jpg

↑「輻射波動機構」付きの右手。
この右手は5本の指がそれぞれ可動し、手首も可動する芸の細い作りになっています。

P5160038.jpg

↑右腕の伸縮機構も再現できます。
ちなみに写真のスタンドパーツが付属しています。

P5160042.jpg

↑スラッシュハーケンは差替えで射出時を再現できます。

P5160043.jpg

↑ランスロットと対決!

P5160052.jpg

↑ルルーシュと。

P5160048.jpg

↑今回、比較の為に久々にランスロットを引っ張りだしてきたのですが、改めてランスロットのプラモがカッコいい事に気付きました(笑。
あ、紅蓮弐式も普通にカッコいい出来ですよ!

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
右手カッコイイですね!
しかも指がそれぞれ可動してさまざまなポーズがとれますね。

あとカレンの塗装がすごい・・。
塗装がとてもへたくそな僕からしたら
ブロンディさんの塗装の上手さが羨ましいです・・・
2008/05/18(日) 15:30:33 | URL | T-BB #-[ 編集]
ありがとうございます!
実は私も塗装は意外と苦手なんですよ(汗。
ただ、塗料の特性を知った上で、用途によって使い分けるようにはしています。
例えば、はみ出しても消しゴムで修正出来る塗料とか、上塗りしでも下の塗料を浸食しない塗料とか・・。
そうすれば失敗しても何度もやり直せるので便利なんです(良くミスするんです・・)。
2008/05/18(日) 18:49:12 | URL | ブロンディ #dLwyeQmY[ 編集]
塗装が苦手でも塗装の特性を知り、使い分けてるのもすごいと思いますよ。

僕なんか「とりあえずこれ塗っとくか」みたいな感じで塗っていつも失敗ばっかりです
2008/05/18(日) 19:00:33 | URL | T-BB #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/475-04773ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。