Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GOODSMILE合金 タチコマ
DSC00636.jpg

やっとこ写真を撮りました!
「グッスマ合金 タチコマ」!
・・って事で早速レビュー!
DSC00576.jpg

↑「バトーさーん」
いきなり顔アップ。
タチコマの3つの目(?)はグリグリ動きます。
ただ、かなりグリグリ過ぎて固定が効かないですが・・。

DSC00577.jpg

↑正面。
造型、彩色共に非常に綺麗です。
特にボディのメタリックブルーがいい感じ。
ボデイ各部のスジ彫りには墨入れも施されています。

DSC00580.jpg

↑上から。
SAC(第1シーズン)のタチコマを再現しています。
各社から様々なタチコマが発売されていますが、
私個人的には一番スタイルバランスがいいと思います。
脚の関節はラチェット式で自由度も高いです。
更に腕、口(砲身)、ポット接続部も可動。

DSC00582.jpg

↑背面。
重量バランスを考えてか、ポッドには合金は使われていません。
ちなみにポッドの赤いランプ(?)パーツはクリア素材です。
写真でも分かると思いますが、脚は広げたポジションでも、
立てたポジションでも無理なく決まる感じです。
ただ、本体の合金の重量のせいで、上手くバランスを取らないと
ヘニャっとへたり込んでしまいますケド・・。

DSC00586.jpg

↑両手のマニピュレータ。
造型、彩色が細かい!
しかも指が全部動く!
右手に至っては指の第2関節まで動きます!!
正直、ここまで作りこんでいるとは思わなかったので
ちょこっと感動です(笑。

DSC00584.jpg

↑そんでもって伸びちゃいます。
更にちょっと感動(笑。
ただ、個体差があるかも知れませんが、
私のは右手の軸の固定が緩くて、腕を下に
向けていると勝手に軸が伸びちゃいます・・。

DSC00588.jpg

↑ワイヤー射出口。
左右共、自由に角度を変えられます。

DSC00592.jpg

↑50mmグレネードランチャー。
設定どおりに電子キーを抜いて、カバーを外せます!


DSC00594.jpg

↑カバーを外した状態。

DSC00596.jpg

↑更に、ガトリングガンも付属。
差換えで交換可能・・・なハズなんですが、
私のはグレネードの接続が固くて、
小一時間格闘しましたが、外れず・・(汗。
と、いうか、これ以上無理やり引っ張ると
破壊しそうだったので恐くて止めました・・。
なので、未だガトリングガンを換装できず(泣。

DSC00590.jpg

↑つま先の銀色部分は合金製で車輪が別パーツになっています。

DSC00601.jpg

↑しかも、差換えで走行モードも付属!

DSC00598.jpg

↑走行モードにするとこんな感じ。

DSC00610.jpg

↑で、更に「タチブルー」を再現できるパーツも付属。
(写真ではグレネードのカバーを外し忘れてるけど・・)
劇中同様の「成田山」のシールなんかも付属しています。
至れり尽くせりですな・・・。

DSC00607.jpg

↑タチコマ本体と差換えパーツ。
恐るべしグッスマ・・・本気度が凄いっス!

DSC00614.jpg

↑そしてそして・・・。
コクピットハッチも勿論開閉できます。
ハッチの開閉はまず、ポッド上部を引き上げ、
観音開きのハッチを手前に引き出して、左右に開く仕組み。
設定通りの開閉を再現している上、内部のディテールも
細かく再現されています。ただ、残念なのは上部の
小さなハッチの開閉が再現されていない所・・。

DSC00613.jpg

↑少佐登場!
グッスマ合金タチコマの魅力は少佐の可動フィギュアが付属していて、それをタチコマに搭乗させられるという事に尽きます!!

DSC00617.jpg

↑お座り・・。

DSC00618.jpg

↑SAC2話の「我々は攻殻機動隊だ!」のシーンを再現しようと
思ったんですが、なんか無理みたい・・・(泣。
上部のハッチは少しだけ前後に可動します。

DSC00621.jpg

↑ではでは、ここからは少佐メインで!
まず、正面。
可動、サイズ共にミクロマンに近い印象。
首、手首、足首はボールジョイント。
肩には二重ボールジョイントが組み込まれています。

DSC00623.jpg

↑背面。
ちゃんと腰にホルスター(銃なし)とQRS端末が(笑。

DSC00630.jpg

↑お顔周辺。
この小ささで瞳の彩色も細かいですね。

DSC00624.jpg

↑少佐の付属品はハンドガン(セブロM-5)と
アサルトライフル(セブロC-26A)。
両方とも、右手首と一体になっています。

DSC00626.jpg

↑忍者服の少佐のアクションフィギュアってあんまりない気が
するので、小さいながらも嬉しい限りです。

DSC00628.jpg

↑ハンドガンを構える。

DSC00634.jpg

↑タチコマと。

DSC00638.jpg

↑単体でも充分遊べますが、タチコマと絡めると更に楽しい!

DSC00644.jpg

↑ちなみにfigmaと比較。
こんなに小さい!

DSC00633.jpg

↑同スケールっぽいフィギュア達と比較。

DSC00641.jpg

↑メガハウスから出ていた「ジェイムスン社長」。
なんとなく同スケールっぽい気が・・・?

DSC00649.jpg

↑てな感じ、久々に写真をいっぱい撮りました(笑。
遊び応え満点って感想のグッスマ合金 タチコマでした!

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
合金なだけに色がいいですね!

フィグマシリーズのフュギュアとも組み合わして遊べてたりして面白いですね
2008/06/27(金) 22:21:33 | URL | T-BB #-[ 編集]
電子キーが何とも・・・・芸が細かいなグッスマ!!
少佐も良く動くみたいだしタチコマのハッチも開くし・・いろいろと遊べそうだな~
2008/06/28(土) 00:17:15 | URL | Sラングレン #-[ 編集]
T-BBさん
デカいんで場所とりますけど(汗、遊んでいて楽しいですよ(笑。

Sラングレンさん
グッスマはいい仕事してますね(笑。
1年近く待たされましたけど、買って良かったです。
2008/06/28(土) 20:03:23 | URL | ブロンディ #KqOIcrhs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/501-5bd29d32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。