Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ROBOT魂(SIDE MS) アリオスガンダム

ダブルオーガンダムと同時発売されたアリオス。
こちらはプラモより先に立体化という事で
可変機構等も気になるところ・・・

って事でレビューっす!
DSC02815.jpg
↑パッケージ。

DSC02819.jpg
↑中身はこんな感じ。
付属品はGNツインビームライフル、GNビームサーベル1本
と武器持ち手一組。
ダブルオーに比べて寂しい印象ですが、
その分本体のボリュームがあります。

DSC02856.jpg
↑正面全身。
キュリオスと大きく違うのが両肩の大きな機首部分。
それにしても、第1シーズンのモビルスーツに比べて
個性が無くなったというか、ダブルオーの世界観らしさが
薄れちゃったと感じるのは私だけ・・?

DSC02859.jpg
↑背面。
機首パーツを両肩に配置した分、背中がスッキリしています。

DSC02861.jpg
↑お顔周り。
ダブルオーのレビューでも書きましたが、
顔の造形(モールド)が甘いのと塗装が微妙です・・。
この辺は正直、MSインアクションと同レベルですね。

DSC02863.jpg
↑股間に注目!?
フンドシの下にGNドライヴらしきモールドが・・!
どうやら第2シーズンのガンダムは意外な場所に
GNドライヴを配置している様子です。

DSC02865.jpg
↑サブマシンガン。
両腕にサブマシンガンを発射状態に出来る
ギミックが内蔵されています。

DSC02886.jpg
↑GNツインビームライフルを構える。
台座は今回もフィギュアーツ・ドモンから拝借。

DSC02874.jpg
↑ちなみに銃身の角度を変えられます。
このギミックは飛行形態時に下の敵を狙うのに使うみたいです。

DSC02876.jpg
↑GNビームサーベルも持てます。
ダブルオーに比べて可動範囲がかなり制限されて
しまっている感じです・・。
やはり変形機構との兼ね合いなのかな・・。

DSC02883.jpg
↑飛行形態。
差替え無しで完全変形出来ます。
キュリオスの飛行形態に比べてかなり縦長な印象。

DSC02881.jpg
↑背面から。
この形状だと今回はコンテナ装備は無しかな・・?

DSC02885.jpg
↑クロー展開。
機首部分に可動が組み込まれているのに
取説には一切説明がありませんでした・・。

DSC02871.jpg
↑という訳で、総合的には多少可動範囲に不満が残るものの、
バランスのとれた造形なので見栄えはいい感じだと思います。
素材の問題もあるのでしょうが、カッチリしたディテールでは
プラモやハイコンプロに劣ると思うので今後の課題としては
可動とディテールの両立を高めていって欲しいと感じます。

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
個人的には変形モードはアリオスガンダムのほうが好きだったり・・・


この調子だとHGのアリオスガンダムも期待です^^


サブマシンガンと聞いてメダロットを思い出すのは僕だけじゃないはず・・w


2008/11/02(日) 22:56:17 | URL | T-BB  #-[ 編集]
私自身、ガンダムに変形はあまりいらない派でして(笑)アリオスは変形の為に可動が少々制限されている気がして、損してる感覚が・・。
意外とプラモの方が可動も優れているかも知れないですね(笑。

メダロット・・。
すいません、観た事ないです・・(汗。
2008/11/03(月) 00:03:14 | URL | ブロンディ #KqOIcrhs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/560-12c8be86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。