Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HotToys EX MACHINA(エクスマキナ)スナップキット

1/6ミリタリーフィギュアで有名なホットトイズから
発売された「Appleseed Saga Ex Machina」の
1/20 「ES.W.A.T. Team」スナップキットフィギュア。
1個の定価が1500円と非常に高いトレフィグなんですが、
1BOX買えば5種類全部とボーナスパーツで完成する
ランドメイトが揃う!・・という事で予約しちゃいました(笑。

・・・って事で写真多目のレビュー!
DSC03355.jpg
↑まずBOXが大きい!
まるで1/6フィギュアのBOX並みの大きさ。
この中に10個トレフィグが入っています。

DSC03363.jpg
↑中はこんな感じ。

DSC03369.jpg
↑ちなみに箱を開けたら中の箱の接着が
緩かったのか、ほとんど蓋が開いている状態・・・。
これじゃあ、トイザらスとかだと中身確認し放題じゃないかと・・。

DSC03401.jpg
↑とりあえず1BOX買えばフィギュア5種×2と
ランドメイト1体分のパーツは揃うみたいです。
私のも無事揃いました(笑。
ただ、シークレットの「色違いブリアレオス」は
残念ながら入っていませんでした・・。
(2個ともノーマルブリアレオス)
1BOXのラインナップは↓
「ES.W.A.T.デュナン・ナッツ」
(ウイングパーツ1組付き)×2個
「ES.W.A.T.ブリアレオス・ヘカトンケイレス」
(ノーマル・ボーナスパーツ無し)×2個
「ES.W.A.T.テレウス」
(上半身パーツ+銃付き)×1個
(下半身パーツ付き)×1個
「ES.W.A.T.マヌエル・アイアコス」
(右腕パーツ付き)×1個
(左腕パーツ付き)×1個
「ES.W.A.T.ロイトス」
(右足パーツ付き)×1個
(左足パーツ付き)×1個
正直、この配分だと、バラ売りを買って
ランドメイトのパーツを揃えるのは至難の業かと・・・。

DSC03408.jpgDSC03410.jpg
↑まずは「デュナン・ナッツ」全身:正面・背面。
10cm程度の小さなフィギュアですが、造型、彩色は
さすがホットトイズ、非常に細かいです。
可動箇所も20箇所以上とこのサイズにしては
かなりがんばっているのですが・・
一部の関節が癒着気味で無理に曲げると
ねじ切れそうな所がちょっとマイナスかな・・と。
あと、異常に足が長すぎる気がします。
ちなみに腰のナイフは別パーツで、柄の部分が取外し可能。

DSC03411.jpg
↑付属のハンドガンを構える。
関節の問題からツーハンドで構える事が出来ません・・。
あと、左右の手首が銃用の握り手であるのも少々・・。

DSC03414.jpg
↑付属のHECATE stg 1002(?)ライフル。

DSC03416.jpg
↑コンバットナイフも付属。
可動箇所が多い反面、可動範囲が意外と狭く、
ポージングの幅があまり広く無いですね・・。

DSC03418.jpgDSC03420.jpg
↑ブリアレオス全身:正面・背面。
こちらも造型、彩色は非常に細かいです。
デュナン以外のフィギュアはボディアーマー部分が
ゴムのような軟質素材になっています。
各関節がクリックの無いリボジョイントのような
球体関節パーツ仕様になっています。

DSC03422.jpg
↑劇中で二挺撃ちしていたマシンガンが
ちゃんと2個付属しています。

DSC03426.jpg
↑マシンガンの塗装も細かい!

DSC03424.jpg
↑ブリアレオスの腕関節はポーズを付け易いです。

DSC03428.jpg
↑大型ライフルも付属。
こちらも文句無しの造型なんですが、
グリップの形状の都合上構え辛く
なってしまっているのが残念・・。

DSC03430.jpg
↑ブリアレオスにはランドメイトのボーナスパーツが
付きませんが、本体と付属武器の出来を見れば納得出来ます。

DSC03432.jpg
↑冒頭の銃撃戦のポーズ。

DSC03434.jpgDSC03436.jpg
↑アイアコス全身:正面・背面。
アイアコス、テレウス、ロイトスは
基本同じ素体ベースになっています。
アイアコスのみ、左腕がサイボーグ仕様。

DSC03438.jpg
↑アイアコス付属のハンドガン。
付属武器はなぜかこのハンドガンのみ。
ちなみに左手は握り手になっています。

DSC03439.jpgDSC03442.jpg
↑テレウス全身:正面・背面。
頭と左手、左肩パット以外アイアコスと同じです。

DSC03444.jpg
↑付属のライフル(デュナンと同じ)を構える。

DSC03445.jpg
↑ハンドガンもデュナンと同じ物が付属。
ちょっと銃の大きさが少し小さ過ぎるような・・。
デュナンに合わせてしまったのかな・・?

DSC03448.jpg
↑ロイトス。
テレウスと頭が違うだけで、他は全て同じです。
それにしても、この人、劇中での印象が全く無いのですが・・。

DSC03450.jpg
↑付属武器もテレウスと同じ。
やはりライフル小さ過ぎますよね・・。

DSC03473.jpg
↑ES.W.A.Tランドメイト正面全身。
全てのボーナスパーツを集めると完成します。
(メチャデカイ!)

DSC03454.jpgDSC03456.jpg
↑横・背面。
メタリックブルーの塗装が綺麗で、
マーキング類もキチンと再現されています。
主なパーツはPVCっぽい素材ですが、
関節やウイングパーツ等には
プラ系の素材が使われています。

DSC03458.jpg
↑ちなみにウイング部分の基部は回転出来ます。
(劇中のようには折り畳めませんが・・)

DSC03459.jpg
↑お顔回り。
もはや、ボーナスパーツというより、
こちらの方がメインじゃないかと・・。
この完成度ならランドメイト単体で発売しても
充分売れるだろう思うのですが・・。

DSC03464.jpg
↑フロントアーマーは開閉可能。
中に搭乗者の上半身が造形されています。
首はフィギュアから外して付ける仕様。
写真ではデュナンの首を付けていますが、
 他のフィギュアの首も装着可能。

DSC03462.jpg
↑専用銃。
勿論腕とは別パーツでプラ素材製。

DSC03466.jpg
↑関節の可動も充実しているのですが、
股関節をあまり開けないせいでポージングが
制限されてしまっているのが凄く勿体無いです・・。
あと、こいつを支えられるスタンドがあればベストかと。

DSC03468.jpg
↑1/20スケールという事ですが、
フィギュアに対してランドメイトが非常にデカイ。
1/144のガンプラよりも大きいです。

DSC03472.jpg
↑他のフィギュアと比較。
さすがにfigmaよりは小さいですが、
約1/18と思われるタチコマ付属の草薙素子よりも
大きいのは明らかに1/20では無いんじゃないかと・・。
実際には1/15ぐらい・・・?

DSC03470.jpg
↑ランドメイトの圧倒的なお得感を考えれば
このサイズでこの値段は妥当かと感じます。
フィギュア自体の造型、彩色も非常に細かく、
ホットトイズの凄さを感じましたし。
ただ、関節可動のアクションフィギュアとして
見た場合、いくつかの不満点が残るのも事実・・。
そういう意味では日本のフィギュアメーカーの
技術力にはまだまだ追いついていないのだな・・
とも感じました。


テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/583-2e7fb5a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。