Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京日帰り・・
hiyoko01.jpg

昨日、日帰りで出張。
久々に幕張メッセまで行ってきた・・。


makuhari01.jpg

↑幕張メッセで11/16~18まで開催中の「2005国際放送機器展Inter BEE 2005」に行ってきた。
(近くに千葉マリンスタジアムがあり、町の至る所にロッテ優勝おめでとうの文字があった)

makuhari02.jpg

↑会場である幕張メッセ。
(20世紀末の東映特撮モノでよく使われていた建物です)

放送業界や映像プロダクション向けの機材、機器の展示会で、同業者の人から是非見ておいた方がいいよと薦められ、今回初めて見に行った次第。

うちの会社としてはそろそろカメラを買い換えようかと検討していた時期だった事もあり、この会場でお披露目される各メーカーの新機種を実際に見て、触って使い勝手を確認するという目的で行った訳です。

実際、会場のブースを半日回ってみて(お陰で足が痛い・・)の感想はHDカメラに関しては「パナソニック」と「ソニー」の一騎打ちという印象を受けた。
そして「パナ」には「Mac」、「ソニー」には「Adobe」がピッタリ寄り添っていて、実は、これが我々としては非常に悩みの種なのである・・。
というのも、現在うちの会社ではソニーのカメラを使っていて、編集はノンリニアで「Win」+「Adobe」のシステムである。
しかし、今回実際に触って、機能性等を見比べた結果、カメラは断然「パナ」の新製品がいいという結論に達した。
ところが、問題が一つ・・「パナ」のカメラは現時点ではうちのノンリニア編集(Win+Adobe)に対応していないのである・・・。
カメラ優先で対応させるにはノンリニアの編集システムを全て新たに組み直さなければならず、現状の編集システムを優先すると、パナのカメラを諦めないといけない・・・。
非常に困った問題である・・・。

とはいえ、現時点では対応していないだけで、いずれは対応する予定であり、現時点でもHD(ハイビジョン)ではなくSD(DV画質)で撮影したデータであれば変換ソフトを使うことで今の編集システムにも対応できると「パナ」のブースの人から聞いたので、当面はHD画質にこだわらなければ使えるという判断に達した・・。

が、こういうメーカー同士の競合関係って、正直、ユーザーにとっては不親切極まりない話であって、メーカー側の思惑にユーザーが合わせなくてはいけない現状はかなりおかしいんじゃないの?と感じるのだが・・・。


SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/62-572ac9a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。