Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FFR11 仮面ライダーディケイドコンプリートフォーム

歩くカード陳列棚・・・
実際、このビジュアルを初めて見た多くの人が
「ダッセー」「カッコ悪い」と口にするのを目撃した私。
そんな人達がTVで動く姿を見た後にどんな感想を持ったのか
知りたい今日この頃・・・

って事で、最後のFFR、レレレ、レビュー!

DSC06662.jpg
↑パッケージ。

DSC06665.jpg
↑中身はこんな感じ。
付属品はFFR00ディケイドと同じです。
付属カードはコンプリートフォームですが
音声は「カメンライド ディケイド」でした。

DSC06683.jpg
↑全身正面。
胸から上とベルトまわりが新規造形になっています。
あと、肩の関節の形状がディケイドと違っています。
肩アーマーが大きい分隙間を長くしているみたいです。

DSC06685.jpg
↑背面。
背面にはカードが付くスペースは無いんですね・・。

DSC06687.jpg
↑上半身。
胸と額のカードはシールで再現されています。
ちなみにケータッチは外せません。

DSC06688.jpg
↑反対側。
右腰にはディケイドライバーのバックルパーツが。
カードの配列はクウガを中心に年代順に左へ並んで
いて、右端から中央へ続いているんですね。

DSC06693.jpg
↑ポージング。
可動はディケイドと同じです。

DSC06691.jpg
↑ディケイドと。
顔の造形が新しくなっていますが、
コンプリートフォームの方が凛々しい印象です。

DSC06699.jpg
↑ネガの世界。
ダークキバが装着で発売されていれば・・・。

DSC06701.jpg
↑「カメンライド、サバイブ」

DSC06703.jpg
↑「カメンライド、ブラスター」

DSC06705.jpg
↑「カメンライド、ハイパー」

DSC06707.jpg
↑最後にFFRシリーズと。
わずか5ヶ月間で12種も発売されたこのシリーズ。
過去の平成ライダーを大胆なアレンジで変形させる
ギミックも面白かったのですが、ベルトと連動する
カードが付属するのもポイントが高かった印象です。

次は「仮面ライダーW」。
果たしてどんなTOY展開をしてくれるのか・・
発表が待ち通しいですね!

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/705-8fd5913a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。