Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パワーレンジャーRPMレンジャーシルバーフィギュア

アメリカ版ゴーオンジャー「パワーレンジャーRPM」の
ゴーオンシルバーの5インチアクションフィギュア。
予約していたショップにやっと入荷して買えました。
久々に購入したパワレンフィギュア・・・

って事で早速レビュー!

DSC08127.jpg
↑パッケージ。
パワレンは今でもブリスターパッケージです。
ちなみにゴーオンの女性キャラはベーシックなキャラが
ラインナップされている「FULL THROTTLE」という
シリーズでのみフィギュア化されています。

DSC08129.jpg
↑裏面。
ゴーオンゴールド以外にもアメリカオリジナルアレンジの
フィギュアがラインナップされています。

DSC08133.jpg
↑中身はこんな感じ。
武器等が付属しています。

DSC08135.jpg
↑全身正面。
過去のパワレン女性フィギュアに比べて細身なスタイル。
全長も少し小さいです。
銀色の部分が足のみ塗装で他は成形色なのがちと残念。

DSC08138.jpg
↑背面。
ちなみに付属のウイングトリガーは右腰に装着可能です。

DSC08140.jpg
↑お顔。
横顔は悪くはないのですが、正面から見るとやや縦長な印象。

DSC08142.jpg
↑ウイングトリガー。
勿論、手に持つ事も出来ます。

DSC08143.jpg
↑ロケットブースター(ロケットダガー)も付属。

DSC08146.jpg
↑2つを合体させてウイングブースターにも出来ます。

DSC08157.jpg
↑小さいジェットラスも付属。

DSC08147.jpg
↑可動範囲。
過去のパワレンフィギュアに比べると首がボールジョイントに
なっていたり、腕と足に横軸ロールが増えていたりと可動箇所は
多くなった印象ですが、スカートのせいて股関節がほとんど
動かない為、ポージングの幅が狭い印象です。

DSC08149.jpg
↑以前購入していたゴーオンイエローと。
こちらも「FULL THROTTLE」シリーズの物。
実はfigma関節を仕込んで可動を改造しようと企み買っては
みた物の、手をつけられずに今日に至っています・・。

DSC08151.jpg
↑「ゴーオンジャーの世界か・・・」
サイズ的にはフィギュアーツと丁度釣り合う大きさです。
私個人的にはハナとかプリキュア出すくらいなら戦隊ヒロイン
をフィギュアーツ化して欲しいと思うんですけど・・。

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/753-c295ed5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。