Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
S.I.C. 仮面ライダーディケイド

ディケイドは別格ですなー。
S.I.C.も予約してしまいました(笑)
で、全然期待してなかったのですが、
これが意外といい出来(!)
これで悪顔(激情態)ヘッドが付いていたら最高かも?

って事で早速レビュー!!

DSC08267.jpg
↑パッケージ。

DSC08268.jpg
↑中身はこんな感じ。
付属のライダーカードはプラ製カードに
シール(両面一体)を貼る仕様。

DSC08271.jpg
↑全身正面。
全身にメカニカルなディテールが追加されています。
足や肩のマゼンダ部分がクリア成形になのが新鮮です。

DSC08272.jpg
↑背面。


DSC08275.jpg
↑お顔。
結構アレンジされていますが、私は好きです。
額の黄色い部分もクリア成形で再現されているのが細かい。

DSC08278.jpg
↑ディテールの細かいディケイドライバー。

DSC08281.jpg
↑なんと、差替えなしで開閉ギミックが再現されています!
(但し、構造上完璧に直角には回転出来ないそうです)
とはいえ、このギミックの再現は素直に嬉しいです。

DSC08283.jpg
↑初の立体化(?)キバーラも付属。

DSC08285.jpg
↑勿論、ケータッチも付属。
カードが挿入出来るようになっているのですが、
肝心のケータッチ用カードが付いていません・・。

DSC08339.jpg
↑足のクリアパーツを外すとメカディテールが。

DSC08328.jpg
↑ライドブッカーは開閉可能でカードを1枚収納出来ます。

DSC08330.jpg
↑カードはディケイドライバーに装填も出来ます。

DSC08332.jpg
↑ライドブッカー ガンモード。
差替え無しで変形出来ます。

DSC08334.jpg
↑ライドブッカー ソードモード。
剣先パーツを装着する仕様です。

DSC08336.jpg
↑今回、久々に本家S.I.C.を買って感じたのは
パーツのポロリが随分改善されているのと、
関節も以前のS.I.C.よりしっかりしているという事。
相変わらず足首の保持力が弱い感じですが、
それでも以前のストレスだらけのS.I.C.に
比べたらかなりマシになっていますね。


DSC08342.jpg
↑ディケイドコンプリートフォーム。
パーツ差し替えで再現出来ます。
上半身のアーマーがかなり大きくアレンジされています。
なんとなくマスクドフォームっぽい印象。

DSC08344.jpg
↑背面。
足の装甲がダイキャストになってズッシリ感が増しています。

DSC08346.jpg
↑ヒストリーオーナメント。
オーナメントのカードは全て取り出し可能で、付属のシールを
使えば「キバエンペラーフォーム」一色にする事も出来ます。
アーマーの形状のせいで首の可動範囲が
かなり狭まってしまっているのが少し残念ですね。

DSC08348.jpg
↑ポージング。
なんかカッコ良くポーズがとれなかった・・・。

DSC08324.jpg
↑クウガあるティメットと激突!
もうすぐ公開の映画が楽しみー!

DSC08326.jpg
↑それにしても今度の映画でドラスが活躍する(?)のは
想定外ですね!

(夏の映画では戦闘員扱いだった癖に・・・)

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/760-d0a5580d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
JUGEMテーマ:仮面ライダーW(ダブル) 仮面ライダーW 変身ベルト DXダブルドライバー仮面ライダーWの変身ベルト登場 ベルトにセットすることで、メモリに内蔵された固有のサウンド&LEDが組み合わさり、劇中の変身シーンを再現!3フォームに変身可能!さらにマキシマ...
2009/12/05(土) 16:53:17 | アマゾン探検隊
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。