Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーG3-X
DSC09718.jpg
待ちに待ったG3-X!
ちょっとレビューが遅くなりましたが・・(汗。

武器てんこ盛りで遊び応え満点!って事でレビュー!!

DSC09664.jpg
↑パッケージ。

DSC09670.jpg
↑中身はこんな感じ。

DSC09698.jpg
↑全身正面。
G4との造型面での違いはアンテナ、マスク、肩アーマー、左腕、左足。
左腕、左足への武器の装着が再現されているのが嬉しいですね。

DSC09700.jpg
↑背面。
バックパックの予備マガジンはGX-05用です。

DSC09702.jpg
↑お顔。
顔の少し縦長な印象はG4と同じ・・。
ディテールはシャープでいいんですが。

DSC09704.jpg
↑横から。
マスク側面のカメラ、肩アーマー、左腕アーマー等、G4と
デザインが違う箇所もちゃんと造型されています。

DSC09706.jpg
↑背面アップ。
緻密なディテールが素敵です。

DSC09708.jpg
↑ポージング。

DSC09710.jpg
↑ガードアクセラー。
伸縮2種類付属です。
劇中ではGK-06 ユニコーンよりもをこちらを使うシーンが多かった印象です。
ちなみにこの装備はクウガの「トライアクセラー」を継承した物でした。

DSC09712.jpg
↑GK-06 ユニコーン。
こちらも伸縮2種付属。
GS-03 デストロイヤーを小型化したような電磁コンバットナイフです。
ちなみに破壊力はデストロイヤーの半分らしいです。

DSC09714.jpg
↑GM-01 スコーピオン。
こちらはG4のGM-01改4式と形状は同じです。
ちなみに設定上はサブマシンガンだったそうですが、
劇中では一度もフルオートで撃つシーンがありませんでした。
劇中のプロップガンは中にベレッタ92Fらしきモデルガンが内臓されていて
撃つごとにカートリッジを排莢していたのが印象的でした。

DSC09716.jpg
↑GX-05 ケルベロス(アタッシュモード)。
ディテールも細かい上、変形機能が再現されているのが素敵です。

DSC09720.jpg
↑劇中、G3-Xが使う武器の中で一番印象的だったGX-05。
バレルが回転して発火、更に排莢まで表現していたのが当時としては凄かったですね。
しかも、弾切れになるとちゃんとマガジン交換までしてましたし(笑。

DSC09724.jpg
↑GXランチャー。
G3-X最強の必殺武器・・ですが、ちょっとオモチャっぽさが・・・。
GX-05の劇中でのリアルな拘りとのギャップを感じてしまいますね。

DSC09722.jpg
↑それでも「GX弾」はアギトのライダーキックと同等の威力を持つとか・・。

DSC09726.jpg
↑G4と比較。
この2体がフィギュアーツで揃っただけでも幸せ(?)

DSC09728.jpg
↑アギト、ギルスと比較。
G3-Xの大きさはアギトと同じぐらいです。
(アギトシリーズ中、ギルスだけがちょっと大きい印象)

DSC09730.jpg
↑「氷川君、戦いなさい!!」

DSC09734.jpg
↑「もう、いいだろーー!!」

バンダイさん、ガードチェイサーの再販はあるんですか・・?


テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/819-24a4791b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。