Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバース

テレビの方では伊達さんから後藤さんに交代したバース。
後藤さんは今までイマイチ目立ってなかっただけに今後の活躍が期待されますが、
やはり、バースといえば伊達さんの印象が強いですな・・・。

って事でレビュー!

DSC01788.jpg
↑パッケージ。

DSC01790.jpg
↑中身はこんな感じ。
手首3種、交換用頭部、バースバスターが付属。

DSC01793.jpg
↑全身正面。
意外な事に足首がダイキャスト製になっています。
オーズ以降のフィギュアーツはもう全部プラ製の足首になるんだと
勝手に思い込んでいたので、驚きです。

DSC01795.jpg
↑背面。
各部のガシャポン(?)状パーツはクリア成型です。

DSC01797.jpg
↑上半身。
頭部はバイザーがクリアでは無く、頭のガシャポンがクリア成型です。

DSC01799.jpg
↑Uフラッシャー発光状態。
頭部差し替えで表現出来ます。
バイザー発光状態を再現する為だけに頭部が2種付属するのがなんとなく贅沢な感じ。

DSC01800.jpg
↑バースバスター。
メダルポッドは脱着出来て、3箇所に取り付け可能です。

DSC01803.jpg
↑バースバスターも一部クリア成型です。

DSC01805.jpg
↑構えるポーズ。

DSC01807.jpg
↑セルバーストモード。

DSC01809.jpg
↑ポージング。
バースの可動は非常に動かし易く、足首が金属なので安定感も良いです。

DSC01812.jpg
↑発売前はちょっと劇中イメージよりも細いかな・・・?
と感じていたのですが、実際に手にとって見てみるとスタイルバランスは中々良い感じです。

DSC01816.jpg
↑最後にオーズと。
このバース、以前のフィギュアーツ同様に非常に扱い易い印象です。
ただ、そうなるとオーズ(タトバ)がイマイチだったのが余計に残念に思えて仕方ない・・・。


テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/896-90b3f829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。