Blondy 51
アクションフィギュア大好き・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOTTOYS トゥルータイプ・ニュージェネレーション素体マスキュラーボディ版
DSC03019.jpg
先月買っていたホットトイズの新素体です。
V2、V3素体との違いは上半身がマッチョでリアル造形になっている点。

って事でレビュー!

DSC02993_20120202221853.jpg
↑パッケージ正面。
付属品は交換用手首と専用スタンド。

DSC02995.jpg
↑背面。

DSC02997.jpg
↑全身正面。
上半身がリアルな造形なのに対して下半身は過去のトゥルータイプ素体と同じです。
ボディ部分は軟質素材になっています。
ちなみに素体には胸毛のディテールも造形されていますが、彩色は乳首のみ(笑。

DSC02999.jpg
↑背面。

DSC03001.jpg
↑お顔。
顔の造形、彩色が非常に細かいです。
薄らと無精ひげまで再現されています。

DSC03003_20120202221909.jpg
↑別角度。
非常に出来のいいヘッドです。
ただ、ヘッドの彩色の細かさに対してボディが乳首以外無彩色なので
上半身裸だと多少違和感が出てしまいますね・・・。

DSC03005.jpg
↑とりあえずパンツを履かせて・・・と。
首の関節は軟質素材の中に隠されていて意外と可動範囲が広いです。

DSC03007_20120202221954.jpg
↑顎を引いた角度で目線が真っ直ぐ正面を向くみたい。

DSC03009.jpg
↑腕の可動範囲はV2、V3素体に比べてかなり狭いです。
特に肘が写真の角度までしか曲がりません。
可動よりも造形重視の素体ですね。

DSC03011.jpg
↑交換用右手首は銃の持ち手。
これは他の素体と同じです。

DSC03013.jpg
↑交換用左手首はV2、V3素体と違って刀用(?)持ち手になっています。
多分刀以外にも棒状の物なら持てるかも。
この手の素体全般に言えるのはもう少しオプション手首を多めに付けて貰えると嬉しいなぁ・・・と。

DSC03015_20120202222007.jpg
↑トゥルータイプV3素体(右)と比較。
下半身は全く同じなのに、身長が少し違います。
しかも、V3に比べてマスキュラーボディの方がヘッドが小さいです。

DSC03017.jpg
↑とりあえずジーパンとブーツを履かせてみました。
以前V3素体に着せていた物ですが、少し胴回りが余ってしまいます。
今後のホットトイズの基準サイズはこっちに合わせるのかな・・・?

DSC03021.jpg
↑最後にウチの社長と。
毎度毎度、新商品を発売する度に進化しているホットトイズ。
只の汎用素体としては非常にクオリティの高い造形です。
買う前は社長ヘッドと挿げ替えようと思っていましたが、
付属ヘッドの出来が非常に良かったので暫くはこのままにしておこうかな・・・と。

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

SEO対策:武装神姫 SEO対策:ガンダム SEO対策:仮面ライダー
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/04/28(土) 06:57:34 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/06/25(月) 00:45:26 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondy51.blog23.fc2.com/tb.php/946-0d63f31c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。